excitemusic

新潟県の渓流釣り場を中心とした、フライフィッシング釣行記を紹介します。
by nffshs
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
尺ヤマメ3連発! 秋の尺ヤマ..
at 2017-09-07 12:54
今季初の富山遠征
at 2017-08-16 09:37
2016シーズン途中経過
at 2016-06-25 22:34
2015シーズンを振り返って
at 2015-10-03 17:38
2年ぶりの蒲田川
at 2015-03-20 00:40
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


爆弾低気圧と尺イワナ…その2

続きです。



現場には6時集合。
当日は爆弾低気圧の接近により午後から天気は急激に崩れ、暴風雨となるとの予報。
勝負は午前中!ということで、そそくさと身支度を整えて上流へ移動。

全国的な人気の有名釣り場、しかも土曜日ということもあり、先行者の心配のない区間を選びスタート!

爆弾低気圧到来も迫り若干ながら風は強いものの曇り空の好条件。時折、ヤマメのライズも見えます。

さてさて肝心の釣果は?
d0234342_015313.jpg

d0234342_23493157.jpg
先ずはこんな感じのイワナやヤマメがお出迎えです。
d0234342_2350369.jpg
綺麗な魚達を前に撮影会!
d0234342_23512364.jpg

d0234342_2352368.jpg
皆さん、快調に釣りまくります。

しかし途中から反応がピタリと止まりました。おかしいぞ!と思ったら…
やっぱり前方に釣り人が。
どうやら、上流からルアーマンが釣り下ってきたようです。
 
ちょうど、お昼も近くなってきたことだし、そろそろ昼飯タイムということで、一旦、川から上がりました。

早めに昼飯を食べ終わり、少し下流部へ移動。
しかし…
ちょうどこの頃から風が強まり雨も降ってきました。
ピッタリ予報通り。

先ほどまで続いていたライズも減り、反応も悪くなってきましと。
とにかく風が強く、風によって運ばれてきた落ち葉やらゴミやらで小さなドライフライは見えずらい状況に。

ここで、僕はニンフィングに切り替えました。
すると、釣れるわ!釣れるわ!

ヤマメの他、ニジマスやイワナもバクバク食ってくれました。
そして最後の最後で、ついに尺イワナが
d0234342_23542389.jpg

今シーズンからネットを変えたので、あんまり魚体の大きさが感じられませんが、
ヤマメのような幅広体型の立派なイワナ。ジャスト尺でした。

マッチングザハッチの釣りのメッカだけに、本当はハッチマッチヤーフライでライズを取りたかったんですが、
この暴風雨の中ではニンフィングも仕方ありません。
でも、尺物は一つのノルマみたいなものですので、これでやっと満足。

この魚を釣った直後、更に雨風が強まり、濁りも出てきましたので、一旦撤収。

車中で雨宿りタイム。

ここで納竿ってのもアリだったんですが、せっかくの遠征だし、もう少し釣りたかった。
30分ぐらい過ぎたでしょうか。釣りの神様が見方してくれたのか、雨足も風も弱まり、何とか再開できそうになってきました。

急いで川へ降りると

何と、またまたライズ!

水面には無数のフタバコカゲロウが流れている!

超ラッキーでした。

みんなでライズゲームを堪能!

d0234342_23543518.jpg

d0234342_2355157.jpg


ライズの主達はこんな綺麗なヤマメ達でした!

ライズゲームを存分に楽しんだ後、無事に納竿。

いやぁ~!腹一杯!

とてもとても大満足の遠征釣行となりました。
[PR]
by nffshs | 2013-04-08 23:48
<< やっぱり地元の釣りもいいもんだ。 爆弾低気圧と尺イワナ…その1 >>