excitemusic

新潟県の渓流釣り場を中心とした、フライフィッシング釣行記を紹介します。
by nffshs
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
尺ヤマメ3連発! 秋の尺ヤマ..
at 2017-09-07 12:54
今季初の富山遠征
at 2017-08-16 09:37
2016シーズン途中経過
at 2016-06-25 22:34
2015シーズンを振り返って
at 2015-10-03 17:38
2年ぶりの蒲田川
at 2015-03-20 00:40
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


憧れのスプリンググリーク初釣行!

今日は地元新潟を離れ、永年の憧れの某スプリンググリークへ!

狙いは勿論、尺ヤマメ。

今回の遠征に同行して頂いたのは、新潟県のフライフィッシング界のスペシャリストebaさん
ebaさんとはブログを介して知り合い、今回、初めてご一緒させて頂きました。

以前、当ブログにて、フライフィッシングの基礎そしてニンフィングの理論をプロショップパーマークの故若林社長さん(ニンフマスター1号)から教わったことについて書いたことがありましたが、
若林社長のブログ『あんさまのつぶやき』に度々、ニンフマスター2号さんという若林社長の釣友さんが登場してたんです。
実はこのニンフマスター2号さんがebaさんだったんです。
そんな素晴らしい先輩と知り合えたのも、ブログのおかげと言えるのかもしれません。

そんなebaさんとのスプリンググリーク釣行は実に楽しく充実したものとなりました。

上越高田を朝5時に出発し、現地に8時ちょうどに到着。そこで、毎度お馴染みの名古屋のKさんと合流。

先ずは、前日、前々日と尺ヤマメを合計三匹も釣り上げているヤマメハンターのOさんから頂いた情報をもとにライズポイントを数ヶ所偵察。

虫の流下はあるんですが、まだライズを誘発するには至りません。
先ずはニンフィングにて様子を探ると、第一投目でヒットしたのが35センチぐらいのニジマス!
d0234342_23214225.jpg


サイズ的に、一瞬、尺ヤマメかと思いましたが、ちょっぴり残念。

川にはコカゲロウ、小型のカディス、ストーンフライ、ガガンボ…

この時期の新潟では考えられないぐらい沢山の虫が飛び交い、もうこの時点でボルテージマックス!
気合い入りまくりです。

そして正午頃に最初のハッチのピークがやってきました!
このハッチに合わせるかのように、デカい魚がライズし始めました。

いよいよ戦闘モード!
ライズの主めがけて、TMC212Yの#16に巻いたコカゲロウイマージャーを投げる。
リーチをかけ、ダウンクロスでフライ先行。
d0234342_16285346.jpg


そして5投目ぐらいで…

バシャ!っと水面が割れました!

ずっしりとした重量感を感じると同時に猛烈な引き。下流へ一気に走る。

ティペットは7Xだけに無理は出来ない。グッと耐えていると、魚はグネグネとローリング!
d0234342_14141992.jpg


これは、きっとヤマメか……

魚を引き寄せると、鮮やかなパーマークが見える。

そして無事にネットイン。

デカい!

そして、ずっしり重い!!
d0234342_17443663.jpg
d0234342_14125157.jpg


35センチ、凄い体高のグラマラスな素晴らしいヤマメでした!


続く
[PR]
by nffshs | 2013-03-17 17:38
<< 憧れのスプリンググリーク初釣行... 糸魚川解禁釣行。 >>