excitemusic

新潟県の渓流釣り場を中心とした、フライフィッシング釣行記を紹介します。
by nffshs
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
草津師匠 返信遅れ..
by nffshs at 21:29
デッドさん、無斑に見える..
by 草津の関西人 at 22:16
どんまいアングラーさん ..
by nffshs at 23:33
まさに桃源郷ですね(^_..
by どんまいアングラー at 22:54
会長 確かに下越で..
by nffshs at 00:05
1号さん、jaroさん ..
by nffshs at 00:01
imoziさん こ..
by nffshs at 23:52
この景色、魚体、、、、栃..
by jaro at 13:08
こっちのアメマスorニッ..
by nffsjj at 23:26
↑1合・・・1号の間違い..
by 1号 at 21:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
2016シーズン途中経過
at 2016-06-25 22:34
2015シーズンを振り返って
at 2015-10-03 17:38
2年ぶりの蒲田川
at 2015-03-20 00:40
トラウトフェスタ 川越水上公..
at 2014-12-08 11:00
patagoniaへの想い
at 2014-11-30 00:39
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:フライフィッシング( 30 )

my rod … 1

渓流シーズンも終わり、しばらくブログを放置しちゃってました。

今回は釣行記ではなく、自分が愛用しているロッドについて書いてみます。

俺の釣りは、渓流のマッチング・ザ・ハッチとニンフィングをメインとしてる関係上、使用するロッドも#2から#5 と低番手が多く
ロッドもその時の釣り場や気分によって、いろいろ使い分けてます。

だけど“どれか一本”と言われれば間違いなく

SCOTT G763/3 を選びます。

スコットロッドとの付き合いも、かれこれ15年ぐらいになるかなぁ~。
そして最初に買ったスコットロッドが、このG763/3 というモデルです。

続く
[PR]
by nffshs | 2011-11-07 18:46 | フライフィッシング

怒涛の尺上連発!シーズン最終釣行

d0234342_9274762.jpg

d0234342_9274779.jpg

d0234342_9274731.jpg

d0234342_927477.jpg

d0234342_927471.jpg

d0234342_9274740.jpg


more
[PR]
by nffshs | 2011-09-26 09:27 | フライフィッシング

久しぶりの釣行

d0234342_20231912.jpg


more
[PR]
by nffshs | 2011-08-06 20:23 | フライフィッシング

尺上7連発!富山釣行

d0234342_22485627.jpg
先週の予告通り、富山県の北アルプスから流れ出る渓へ行ってきました。“岩魚の釣果は歩いた距離に比例する…”と昔から言われます。つまり、労力を惜しんでては好釣果に結びつかないと言うこと。今回の釣行ではそれを再認識させられました!お陰様で、釣果はバッチリ。同行の友人と二人で最大36センチを筆頭に尺上だけで7匹。尺以下は数えきれないぐらい釣れました。
d0234342_22485664.jpg

d0234342_22485683.jpg

d0234342_22485697.jpg

d0234342_22485686.jpg

d0234342_22485666.jpg

d0234342_22485618.jpg

[PR]
by nffshs | 2011-07-02 22:48 | フライフィッシング

富山県北アルプスの源流へ

7月の声を聞くと…

毎年、必ず行きたくなる渓がある。

標高2000メートル級の山々が連なる北アルプスを源頭とする富山県の渓流…

関東圏からのアクセスも悪く、かつ容易に人を寄せ付けない これらの渓流群は岩魚の楽園でもあり、超A級のフライフィッシングフィールドでもある。

厳しい自然環境、雪代に磨かれた岩魚達は、青く透き通った渓の水を映したように透明感溢れる美しい魚体。
正に自然が生んだ芸術品のようだ。

そんな岩魚達に会いに、今週末、北アルプスを目指します。
[PR]
by nffshs | 2011-06-27 13:46 | フライフィッシング

美しき岩魚の渓へ

具体的な河川名は書けないけど、岩魚の楽園へ行ってきました。
d0234342_20554955.jpg

至る所、岩魚がライズしてて、そんな無邪気な岩魚達とのスリリングなライズゲームを楽しみました。
d0234342_20554939.jpg

尺上は出ませんでしたが、この写真の岩魚のような9寸サイズが飽きない程度に竿を絞ってくれました。
d0234342_20554935.jpg

ちなみに今日のタックル、Thomas&Thomasのパラダイム 8ft #3とBROSS時代のハーディーマーキス#4
d0234342_20554976.jpg

[PR]
by nffshs | 2011-06-19 20:55 | フライフィッシング

翡翠の谷にて

d0234342_23405477.jpg

巨岩の渓を諦め、続いて向かったのが、
翡翠の産地として知られる某川。

発電所から入渓。そこから釣り上がりました。

まだ、上流に雪渓が残っているのか、水量は若干多め。水色も雪代独特の微かな白濁り。

流れの緩い場所をニンフで探ると、木っ端岩魚が食ってきますが、型物は全く無反応。

半ば諦めかけたところ、大きめのプールの岩盤ギリギリの反転流に、何か蠢く黒い影が!

しつこくフライを落とすとあっさり浮上してきて、フライをパクリ!

写真の尺岩魚が出てくれました!
[PR]
by nffshs | 2011-06-18 23:41 | フライフィッシング

行ってきました巨岩の渓

d0234342_21385679.jpg
朝、6時に登山道入口の駐車場に到着。暑くもなく寒くもなくの絶好のコンディション。急いで身支度を整え、目指すはこのV字谷の奥に広がる巨岩の渓。
d0234342_21385691.jpg
こんな登山道を約一時間歩いた先にはパラダイスが広がっています。
途中、川を徒渉し対岸のルートへ取り付かなくてはなりませんが…
d0234342_21385611.jpg


大雪渓が行く手を阻んでました。

結局、危険と判断し、これ以上奥へ進むのは断念。

来た道をそのまま引き返すことにしました。
[PR]
by nffshs | 2011-06-18 21:38 | フライフィッシング

巨岩の渓へ

今週末、約一年振りに糸魚川市にあるこの巨岩の渓へ釣行します。
d0234342_11274335.jpg

これは昨年釣れた岩魚です。
d0234342_11274344.jpg


この川には、まだまだ大きな岩魚が棲んでおり、今回は40センチアップを狙ってます。
[PR]
by nffshs | 2011-06-15 11:27 | フライフィッシング

長野~新潟県境の某渓へ

ホームグラウンドの某川へ
d0234342_1055870.jpg


more
[PR]
by nffshs | 2011-06-14 10:05 | フライフィッシング