excitemusic

新潟県の渓流釣り場を中心とした、フライフィッシング釣行記を紹介します。
by nffshs
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
草津師匠 返信遅れ..
by nffshs at 21:29
デッドさん、無斑に見える..
by 草津の関西人 at 22:16
どんまいアングラーさん ..
by nffshs at 23:33
まさに桃源郷ですね(^_..
by どんまいアングラー at 22:54
会長 確かに下越で..
by nffshs at 00:05
1号さん、jaroさん ..
by nffshs at 00:01
imoziさん こ..
by nffshs at 23:52
この景色、魚体、、、、栃..
by jaro at 13:08
こっちのアメマスorニッ..
by nffsjj at 23:26
↑1合・・・1号の間違い..
by 1号 at 21:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
2016シーズン途中経過
at 2016-06-25 22:34
2015シーズンを振り返って
at 2015-10-03 17:38
2年ぶりの蒲田川
at 2015-03-20 00:40
トラウトフェスタ 川越水上公..
at 2014-12-08 11:00
patagoniaへの想い
at 2014-11-30 00:39
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新潟県内、最後の桃源郷へ今シーズンラスト釣行

今シーズンラスト釣行は、ニンフマスター二号ことeba師匠とともに新潟県内の某所へ。
この川への釣行は約11年ぶりとなるのですが、果たして当時のままの魚影を保っているのか?
全く情報が無い中、遠い過去の記憶だけを頼りに、半信半疑のまま足を運んでみましたが…

さすがは桃源郷。河川そのものは、当時と比べて幾分、草木が生い茂り、荒廃した感もありますが、その分、人に荒らされた形跡は皆無!
当時のまんまの濃い魚影を保っていました。そしてそして、この地特有の美しく野性的なネイティヴも健在でした。

d0234342_1527476.jpg
これは同行のeba師匠が釣った完全陸封のネイティヴヤマメ。立派にせり上がった背中、そして体高。そして不規則に並んだパーマークが印象的な素晴らしい個体でした。

d0234342_15292544.jpg
どうでしょう?このピンクの斑点が鮮明なイワナ!こんな特徴のイワナは、新潟県内では恐らくこの地だけのものでしょう。上のヤマメと同様、これまた極めて貴重ネイティヴ個体と言えるでしょう。
d0234342_1530470.jpg

[PR]
by nffshs | 2014-10-07 15:27
<< 新潟県内に存在する謎のブルック... 9月に入って >>